nazuna ニッキ 2018年 9月 長月

 

 

2017のニッキ         

 

to index menu


11. 長月(TUE) くもり

手芸屋さんへテクテク糸を買いに行ったけれど、貼り紙もなくシャッターが仕舞っていた。

お休みは日祝だと思っていたけど、今日はお休みなのかな。。。

年輩の方がひっそりと経営されていたので、もしかしたら廃業されてしまわれたのかもしれないなあ。。。

 

ここが無くなると、自宅から徒歩で買いに行ける手芸屋さんがついに皆無になってしまうことに。。。

このお店も隣町といいつつも、徒歩で往復40分以上かかる。

こうなったら、電車で大型手芸店へ行くしか無いか。

ネットでも買えるけど、色々手芸ツールを見るのも面白いから、直で見たいのよね。

 

ここまで来たので、久しぶりにカルディへ立ち寄る。

蓮茶やスパイス、米粉の麺やナムプラーを買い込む。

カルディは店内を見て廻るのが楽しいね。

エスニック食材や面白いお菓子が売っているし、なんといっても美味しいコーヒーもごちそうしてくださるし。

でも、通路が狭いので他のお客さんもいるし、なかなかゆっくりじっくり見るのが難しい。

平日の空いているときが狙い目だなあ。。。

 

 

今日は涼しくなってやっと心地良く過ごせる気温に。

日々のチクチク作業も快適な中で進められそう。

今は手縫い服の仕上げの工程。

少しずつだけど、数が揃ったらお披露目します。


09. 長月(SUN) 晴れ

ダンナさんは仕事の前の、朝とかお昼のメニューがパン食だとすぐにお腹が空くというので、

普段の食事のメニューにパンの出番がなかなかない。

でも、私がパンメニューが大好きなので、

お休みの日などに限っては、自家製パンやサンドイッチにすることが多い。

 

今日はゆでたまごとハムのサンド。

ゆで卵は殻を剥いたらボウルの中で、フォークを二本重ねて崩していく。

以前はナイフで刻んでいたけど、フォークでつぶしていく方が早いし、白身が不揃いに刻めるので、

味がしみこみやすい。

マヨネーズソースには必ずケッパーとブラックペッパー。

玉葱のみじん切りも入れたり、ピクルスも入ると美味しいけど、

最近はケッパーと卵の組み合わせが気に入っている。

キュウリに塩をして、キャベツのせん切りをこんもり盛っていく。

サンドイッチで一番好きな取り合わせは何かと考えたら、

ハムとキュウリ。

このシンプルな組み合わせが一番好き。

ハムとカマンベールとレタスもいい。。。

でも、果物と生クリームの甘いサンドイッチは何故かどうしても食べられない。(笑)


08. 長月(SAT) 晴れ

浅草文化観光センター七階で開催中の、「シューメーカーズ 五人展」へGO!

7年毎に五人の靴職人さんらが集まって開催の「シューメーカーズ五人展」。

前回からもう七年も経ってたなんて。月日の経つのが早い。

相馬紳二郎さんという革作家さんは、黙々と制作やリペアや

自給自足の暮らしのをされている作家さんなので、

今回のも久しぶりに拝見することが出来て嬉しい。。。

足型を丁寧に取って、靴をオーダーできる。

木型を使わず、独特なフォルムと靴底のタイヤゴムを使うのも相馬さんならではの靴。

サンダルは男女共に人気のアイテムのよう。

バッグや財布、小物類も全て手縫いで作られている。

最近は革カバンなどもミシン縫いのものが多い中で、

全てのアイテムが手縫いというのは稀有な存在になってきていると思う。

これは今回初めて木型で作ったというレースアップシューズ。

革が柔らかくて、履き易そう。

メンズサイズだけど、冷えとりソックス女子ならこのサイズでも可愛いかも。。。

 

前回は勝ちどきの倉庫ギャラリーでの展示だったので、広々とした中で、五人五様のブース展示も個性的で面白く。

今回は、ちょっと手狭だったけど、ギッチリ中身の詰まったグループ展で良かったと思う。

相馬さんの物づくりは独学で積み重ねてきたノウハウで制作されている。

だから、靴や鞄なども、相馬さん流のカタチがある。

いわゆるの”ありがちな”デザインでは決してない。

古い馬具の革を切って持ち手にした接ぎ合わせのバッグ。

どこにもない物づくりが相馬さんらしい。

ベルトやバッグの金具も御自身で作られている。

自転車のスポークを叩いて加工したベルトのバックルは味わいがあって、

過去に私とダンナさんも一つずつ注文させて貰った。

ベルトの穴もその場で調整してくれたり、修理などもいつでも応じてくださる。

相馬さんを知ったキッカケのバッグ。

自家用に制作されたというバイクのサドルバッグのようなデザインのショルダー。

最初に見た時よりも更に存在感が増している!すごい!

雨風をくぐりぬけてきた感じ。

日用の道具をとことん使いこなす、という醍醐味。

 

傷がつかないように汚れないように、シミがつかないように、使うのではなく、

すぐに新しいものに買い替えるのではなく、

使い込んでいく楽しみ、修繕しながら長く愛用していく喜び。

どんどん身体の一部になっていく、感じ。

 

以前、薺nazunaで販売していたアロー(イラクサ)で私が手編みしたマフラーを購入くださった方が、

長年ずっと御愛用くださって、「私の身体の一部になっています」と。。。

すごく嬉しかった。

私も自分で作った蛇腹の長財布はどんどん藍の色が擦れてきて、すっかり手の一部になってきた。

使うほどに使い易くなっていく、日用の道具として。。。

今作っている薺nazunaの衣服が、そんな風に長く喜んでもらえるようなものにしたいと思うばかり。。。

 

御自身で制作されたハイカットシューズ。

「もうこれでないと」と相馬さんがおっしゃる。

私はまだ鞄やベルトや革小物しか注文してないけれど、

今度は履物をお願いしたいなあ。。。

クタクタになった革靴からも、

修繕を重ねて使い込んでいく喜びが感じられる。

そんな物づくり、これからも見習っていきたいと思う。。。


07. 長月(FRI) くもり

おやつの時間。

でも、何もお菓子がないので食パンでフレンチトーストを作る。

食パン2枚。

卵1個をボウルによくかき混ぜてから、砂糖20gを入れてひたすら混ぜる。

(卵をほぐす前に調味料を入れると黄味が固まってちゃんと混ざらなくなる。。。)

牛乳100mlを入れて、バニラエッセンスを数滴加えて。

バットに食パンを並べて、表面をフォークでまんべんなく刺して沢山の穴を開けておく。

そこへボウルの中身を流しこむ。

ひたひたと、パンが液を吸い込むように裏表を返して、すっかり液が無くなるまで。

五分ほど寝かせたのち、熱したフライパンに少し多めにバターを溶かして、

パンを並べて焼いていく。

焦げ目がカリっとつくようになるまで、表裏を返しながら焼く。。。

 

できあがり!

お好みでハチミツまたはメープルシロップなど。

我が家はこのままナイフ&フォークでいただきます!

固くなったフランスパンで作っても美味しいね。。。

このレシピ、食パンじゃなくて、薄力粉75gとベーキングパウダー小匙1杯で作るとホットケーキになる。

1〜2人分のサイズ。

手作りおやつは砂糖の量を加減できるので安心、安心。


06. 長月(THU) くもり

未明に北海道で大きな地震があって、相当な被害。

あまりに規模の大きな被害に言葉もない。。。

早く救助が行き届きますように、お祈りします。


04. 長月(TUE) くもりのち雨 台風!!

西日本に超大型台風襲来!!

大変な被害が出て、驚くばかり・・・・。

 

毎年、必ずどこかで大きな災害がやってきてるのが本当に怖い。

御高齢の方々が口を揃えて、「これまで生きてきて、こんなの見たことがない」と言う。

なんとかならないものだろうか。。。

もどかしいような気持ち。


03. 長月(MON) 雨のちくもり

ミシン糸でコットン100%で丈夫なのがなかなか見つからない。

白や黒はあっても、色糸の木綿ミシン糸(カタン糸)は殆どないのかも。

ポリエステル糸ではなくて、木綿糸で縫いたいのには訳がある。

ナチュラル色や薄い色の生地の衣服は、長年着込んだあとに色を染めてみたいなと思ったときに、

ポリエステルの糸では糸の部分が染まらずに浮いてしまう。

そういうのもあって、制作中のものは木綿糸で手縫いすることにしてみた。

濃い色の生地はポリエステル糸でもいいのかな、とも思う。

素材や色によって色々制作方法を選択していくつもり。。。

 

今年からバッグや小物入れに加えて、”身につけるもの”というカテゴリを追加して、

様々に、色んな物づくりをしていこうと思う。

装飾品に続いて、”身につけるもの”の新しいアイテムは衣服。。。

身体を包むもの。

身体を包む=袋もの。

そんなような気持で、せっせと針を進めている。

薺nazunaらしい衣服が作れればいいなと思う。


02. 長月(SUN) くもり

針休み。

 

もう9月だけど、秋といった感じはまだ実感なし。

先月の22日、日が落ちて虫の音がしたので、

もう自然の中はちゃんと季節が進んでいる。

この夏は猛暑が凄まじくて、たくさんの蝉が羽化しないまま死んでいたというニュースも聞いたし、

何より、晩夏になると聴こえてくる、ひぐらしの鳴き声が全然しない。

あれを聞くと、「ああ、そろそろ夏も終わりだなあ」と何か風情のようなものを感じる。

蚊帳があって、縁側で蚊取り線香の煙と、

浴衣を着て団扇で涼を取っている懐かしいような雰囲気が思い出される。

日本の古き良き晩夏のイメージ。。。

 

あまりの暑さに、ひぐらしが羽化できなかったのかなあ。。。

もうこんな暑い夏はかんべんして欲しい。。。


01. 長月(SAT) くもりのち雨

先月の中頃、契約しているレンタルサーバーの会社からセキュリティアップ要請のメールが来て。。。

どんどんWEB関連が進化している中、最低限のスキルで作っている薺nazunaのHP。。。

WEB SHOPだけど、ショッピングカートも搭載していないけれど、

お手間をお掛けしていると思いつつも、メールでの商取引をさせて戴いている。

ショッピングカートや支払い通知や到着通知が、

クリック一つでやりとり出来るショッピングサイトもいっぱい出来て来た。

登録すれば、手間も掛らないのかもしれないけれど、

制作の御依頼やお取り置きの希望や、商品の質問など、

メールの方がきめ細やかに対応出来るのじゃないかなあ、と思っている。。。

 

ショッピングカートじゃないから、"http"から"https"に変えなくてもいいかなあ、と鷹揚に考えていたけど、

ブラウザや検索サイトによっては、サイトの信頼性が確保できないから弾かれてしまうらしい、と聞いて、

ちょっとアップグレードしてみました。

御蔭で我が家の4台のパソコンのうち、半分で自分のHPが見れなくなってしまった。バージョン古くて。。。

急に薺nazunaのサイトを閲覧出来なくなった方がいらっしゃったとしたら、

セキュリティをアップさせたからなのです。。。

 

ネットの環境などもどんどん変わっていくので、これからどうなるかは分からないけれど、

いまのところは従来通りでやっていこうと思う。


Copyright 2018薺nazuna All Rights Reserve