大津絵の青織部油皿

 

青織部油皿に大津絵で有名な「瓢箪鯰」が描かれた油皿です。
大津絵は現在の滋賀県大津あたりの人々が描き、おみやげとして売ったもの。
猿は浅はかな人、瓢箪で鯰を押さえるのはとらえどころの無い人のたとえなどと言いますが、
この人気絵をお隣の国(現在の滋賀県)の織部焼店が絵付けして、
お土産店で売られていたものかもしれません。

古いものなので、写真では写らないキズや傷みはあります。
コンディションに付きましてはノークレームとさせて頂きます。

size:直径 約17.5cm(約6寸) × 高さ 約2cm

 

Copyright 2019 薺nazuna All Rights Reserv