029

ランプ_029

 

昭和初期から中頃に作られた取手付きランプです。

ブルーグリーンのオイルタンクが美しく、ホヤもややグリーンがかっています。

書斎のデスクランプとして、または廊下の壁掛け用として使われていたものです。

ランプの炎は眺めているだけで暖かい気持ちにさせてくれます。

いつもの煌々と明るい照明をオフにして、

テーブルに灯したランプのほのかな灯りでくつろぎの時間もまた良いものです。

是非、楽しんで頂ければと思います。

材質:
オイルタンク+ホヤ=ガラス
バーナー部=真鍮
取手=アルミ

size:
高さ:約28cm ×オイルタンク径:約9.5cm

 

Copyright 2019 薺nazuna All Rights Reserved