017

不思議な銅箱

 

何とも不思議な箱です。

蓋側は銅無垢のまま。

下箱には、おそらく鹿革で包んで、中には和紙を敷いてあるようです。

中の和紙は綺麗なまま。

下箱は経年や使い込まれのくすみなどがあるものの、

なんともいえない良い手触りはビロードのよう。

蓋も革装丁されてあったのかもしれませんが、

今のままでも、何か味わい深くもあり。。。

 

さあ、何を仕舞いましょうか。

 

 

縦:14.2cm × 横:8cm × 高さ:3cm

 

price:2,000円

 

発送方法:定形外(普通/特定記録/簡易書留)、ゆうぱっく(サイズ60)、宅急便(サイズ60)

 

Copyright 2018 薺nazuna All Rights Reserv